2月25日に続いて3月25日にもジャガイモの植え付けを行いました。今回はメイクイーンやトウヤなど3kgと少なかったので、1時間足らずで植え終わりました。その後、大人はタマネギ畑の草むしりに精を出し、子供は水路での生き物探しに熱中しました。久しぶりに春の暖かな日差しに恵まれ、楽しく過ごせたと思います。私としては、腰痛のため植え付け作業も草むしりもつらかったので、本当に助かり嬉しい限りです。一人でポツンと誰もいない畑で草をむしっているのは虚しいものがありますが、同じ草むしりでもみんなと一緒にやると心が和みます。

生き物探しに興ずる子供たち

一方、子供たちは泥んこになりながら、ドジョウやアメリカザリガニ、スジエビ採りに興じており、とても楽しそうでした。子供たちの姿を見ていると、自分の子供のころを思い出します。

ジャガイモの収穫時期は6月下旬、タマネギは5月下旬頃になると思います。皆さんに買っていただいて、活動資金を稼ごうと思っていますのでよろしくお願いします。なお、ジャガイモとタマネギの収穫後は、ダイズ、ブロッコリー、カリフラワー、ダイコン、ニンジンなどを植える予定です。また、4月にはコンニャク、サトイモ、ウコン、ショウガ、カボチャ、スイカを、5月にはサツマイモを植え付ける予定です。これからも植え付け作業や草むしりを手伝って下されば有難いです。

みんなでタマネギ畑の草むしり