初見日と違い終見日を特定することは厄介ですが、もし調べられているようでしたら、情報提供をよろしくお願いします。沖縄、九州、関東、東北でどの程度差があるのか明らかにしたいと願っています。なお、屋外で飼育しているウスバキトンボはこのところの寒さのために羽化近い個体は全滅してしまいましたが、終齢の一つ前の個体が1頭おり、それは11月4日現在健在です。寄居町の最低気温は、10月31日が4.1℃、11月1日が3.7℃です。水温がどの程度下がったのかは測定していないので不明ですが、かなり低温に耐えるように思われます。

終見日 観察場所 報告者
(敬称略)
備 考
10月5日 大阪府八尾市山本高安町 木村一昭  
10月8日 長野県上田市 喜多英人  
10月10日 大分県臼杵祇園東 阿南宏重  
10月17日 青森県下北郡東通村 奈良岡弘治 1頭目撃
10月27日 埼玉県大里郡美里町 新井 裕 湿地で静止中の1メス写真撮影
11月2日 千葉県千葉市稲毛区 松木和雄 稲毛海浜公園で1頭目撃